人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アーツアライブは、アートが全ての人々の生活の一部となるように、
アートを通して人々に喜びと生きる活力を与えます。

1月から2月、 全国6か所の美術館でのARTRIP対面講演会と実施のお知らせ

 アーツアライブは、文化庁委託事業でARTRIPを通して、認知症当事者とご家族が全国の最寄りの美術館でアートを楽しむことができるように、アートを通した共生社会の実現を目指す活動の一環として、代表理事の林容子が1月末より2月末より以下の5か所の美術館にて <ARTRIP:アートの旅>の概要と効果のレクチャーと実際に当事者の方とご家族を対象にしたARTRIPをコロナ感染対策を講じたうえで対面で行います。(各々の美術館の環境に合わせて実施するため、実施内容及び定員が各々異なります) 

ARTRIPは、NY近代美術館の同様のプログラムを元に、代表理事の林が2010年に開発した日本の当事者とご家族、介護者が対等にアートを見て対話を楽しむことができるプログラムです。2012年より国立西洋美術館にて毎月開催するなど主に関東周辺の美術館や介護施設にて実施してきました。その間、国立長寿医療研究センターとの共同研究で、イライラやうつ、不眠等の認知症の周辺症状の緩和効果が認められています。

各美術館での参加お申込みについては、各美術館にお問い合わせください

企画内容については、一般社団法人アーツアライブまでお問合せください。
問い合わせ先: info@artsalivejp.org 電話 03-6721-1673

主催: 文化庁、一般社団法人アーツアライブ
共催 あるいは協力: 似鳥美術館、三重県立美術館、横須賀美術館、高松市美術館、熊本市現代美術館
講師: 林容子(一般社団法人 アーツアライブ代表理事) 
*文化庁令和3年度 障害者による文化芸術活動推進事業(文化芸術による共生社会の推進を含む)

*コロナ感染状況により、講演会及びアートリップの実施方法が変わることもあることをご了承ください

○ 小樽芸術村  講演会
  日時: 2022年1月26日(水) 13:30から15:00 
  会場: 小樽芸術村 似鳥美術館
  定員: 20名(要予約)  
  申し込み先: 0134-31-1033  email: nitoribzd@nitori.jp
  

○ 三重県立美術館  
  日時: 2022年1月29日(土) 14:30-16:00 (20分前に開場) 講演会
1月30日(日)  常設展ギャラリー内      ARTRIP 実施

  会場: 三重県立美術館講堂 (柳原義達記念館地下1階)
  対象: 美術館スタッフ、地域の関係者、 定員70名
  申し込み先: https://onl.tw/wykEXtz
お問い合わせ先: Tel:059-227-2100  email: bijutsu2@pref.mielg.jp/art-museum 

○ 横須賀美術館
  日時: 2022年2月14日(月) 14:00~  
  内容:1部 認知症当事者、家族対象の ARTRIP 実施 展示室
        対象: 認知症当事者及び家族、介護者等 (先着6名)
     2部 「美術館x認知症*ARTRIPの概要と効果」 ワークショップ室
        対象: 当事者家族、介護者、施設職員、興味のある方どなたでも (定員20名)

  お問合せ及び申込: 横須賀美術館  Tel: 046-845-1212
                    email: art-event@city-yokosuka.kanagawa.jp

○ 米子市美術館 
  日時: 2022年2月16日(水) 午後2時から5時
  内容: 第1部  ARTRIP実施 デモンストレーション 午後2時から3時
           場所 第4展示室
      第2部  講演会 「美術館x認知症」 3時半から5時
           場所 第3展示室
  対象: 

  お問合せ先: 米子市美術館

○ 高松市美術館
  ① 講演会 「アートx美術館x認知症:アートリップの概要と効果」 
  日時: 2022年2月20日(日) 14:00~15:30   
  場所: 高松市美術館1階 講堂
  対象: 中学生以上  定員:70名

  ② ワークショップ ARTRIP(アートリップ)実践
  日時: 2022年2月21日(月) 14:00~15:00 (閉館日の為他のお客様はいらっしゃいません)
  場所: 高松市美術館 一階常設展示室
  対象: 認知症の方、そのご家族、介護者、本プログラムに関心のある方
  定員: 10名(要申込)

  お問合せ、お申込み: 高松市美術館 Tel: 087-823-1711
             2月1日(火)8:30より申込受付開始 上記番号でお申込みください。

○ 熊本市現代美術館
  日時: 2022年2月26日 (土)
  一部 10:30-11:30  ARTRIP対話型鑑賞 実践
     当事者とご家族、介護者を対象に塔本シスコ作品を用いたアートリップ対話型鑑賞プログラム
     を行います 定員 5組(10名) 展覧会会場内
  2部  13:30-15:00 講演会
     「美術館x認知症」

  お問合せ、申込先: 熊本市現代美術館 Tel 096-278-7500
                     email: gamadas@camk.or.jp
   
 ARTRIPを始めた10年前より全国の美術館での実施を目標にしてきました。これまではアーツアライブが拠点を置く東京、関東が主な活動拠点でしたが、今年より全国規模の普及活動を開始します。 

私のところでもARTRIPをやってみたいという美術館や介護関係者は是非気楽にご相談ください。     
    
シンボルマークについて | 文化庁




  
    

by artsalive | 2022-01-04 19:47 | アートリップ(ARTRIP)