アーツアライブは、アートが全ての人々の生活の一部となるように、
アートを通して人々に喜びと生きる活力を与えます。

大森梨紗子さん 絵画展

  作家 : 大森梨紗子氏
  場所 : 北区立 特別養護老人ホーム 桐ケ丘 やまぶき荘 
  期間 : 2015年4月1日 から 9月30日まで(予定)

大森梨紗子氏による絵画展が、やまぶき荘にて始まりました。
植物のみずみずしく生命力あふれる作品が、施設の各階の廊下に並び、施設が一瞬にして明るい春の空気に包まれました。
特にインパクトある大型の作品は、外部から来られた方々の目にも入りやすい1階に展示しており、より多くの方に楽しんで頂ければと願っています。

展示してすぐから、施設の方や利用者の方が作品の前で足を止め、笑顔で見入る姿が何度も見受けられました。

大森さんは、竹田城で有名な兵庫県朝来市にお住まいで、自然豊かな土地で「あさって農園工房」を作り、自給自足の生活を送られています。

今回の展覧会に際し、大森さんがメッセージを寄せてくださいましたので、こちらにご紹介します。

『私が山で自給自足のような暮らしを始めて、12年になります。
廃材の手作りの家、田畑、パン焼き、養蜂 かまど、五右衛門風呂、
薪ストーヴ 草木染め、野草料理、野草の手当て
そんな暮らしの中、いつも私の目に生き生きと飛び込んでくる草たちは、
素晴らしいエネルギーを分けてくれます。
草を食し、そのたくましい生命力を頂き、身体の排毒もして頂く
身体の痛みには草を当て、その変化を促して頂く
大きくなりすぎた草は刈り、いい汗を頂く
刈った草はお茶や入浴剤、染料として頂く
この暮らしの中で、草はかけがえのないものです。
でもきっと、こんな時代だからこそ、もう一度誰もが見直すべき
かけがえのない力を持ったものだと思います。
こんなにも素敵な草たちを、私は描かずにはいられない。
この山の風を、少しでも感じて頂けたら嬉しいです。』


d0227334_21412961.jpg

d0227334_21285952.jpg
d0227334_2244396.jpg
d0227334_2282451.jpg

d0227334_2329516.jpg
d0227334_2332230.jpg

by artsalive | 2015-04-03 22:09 | 巡回企画展 | Comments(0)