アーツアライブは、アートが全ての人々の生活の一部となるように、
アートを通して人々に喜びと生きる活力を与えます。

ピーターホワイトハウス先生を迎えたアートワークショップ

開催日時  2014年10月5日
アーチスト 池平撤兵氏
場所     高齢者移設「カメリア」

ホワイトハウス先生は認知症研究の世界的権威です。
著書「アルツハイマーの神話」で、アルツハイマー病が特殊な病気ではなく老化であり、誰にでも起こりうること、気持ちに寄り添って接すべきことを初めて説かれた方です。

アートは誰をも結び付け、創造性と喜びをもたらす要素として高く評価されています。
アーツアライブのユニークな活動を応援いただき、林先生の共同研究者として「高齢化とアート」の研究を進めています。
今回、国が主催する「認知症サミット」出席のため来日され、アーツアライブのワークショップを見学をされました。

ワークショップは、スカイツリーにほど近い高齢者施設「カメリア」の入居者、地域の皆様に参加いただきました。
参加者の皆様には思い出や印象深い内容を自由に描いていただき、それらを切り取って大きなキャンパスに貼り付けていきます。
バラバラに見えた絵が、池平氏の手助けで一枚の大きな絵になり、大きな世界を創っていきます。

いつもながらの笑顔にあふれた、創造的なひと時でした。
ホワイトハウス先生も、参加された皆さんの笑顔と、大きな世界になっていく様子に大変感心されていました。
d0227334_189525.jpg
d0227334_18104295.jpg
d0227334_18113940.jpgd0227334_18122026.jpg
by artsalive | 2014-10-10 17:43 | アートワークショップ | Comments(0)