人気ブログランキング |

アーツアライブは、アートが全ての人々の生活の一部となるように、
アートを通して人々に喜びと生きる活力を与えます。

ACP@国立西洋美術館

ACP @国立西洋美術館

日時: 2013年3月13日(水) 午前9時半から 10時半まで
鑑賞作品: 4点


国立西洋美術館にて、初めての ACPを実施しました。
参加されたのは、全部で 10名(内 認知症の方 5名)です。
直前のキャンセル等もあり、人数が集まるか、最後まで心配でしたが、知人が経営する近所の特別養護老人ホームより 6名参加していただき、ちょうど良い人数で実施することができました。

今回プログラムを実施するにあたり、2日間にわたり、同館の常設展示をじっくり見たが、その質の高さに驚きました。 特に 松方幸次郎所以の モネをはじめとする印象派の作品は秀逸です。

d0227334_122430.jpg


人間と風景というテーマで 5点の作品を選びましたが、途中 ミレーの 作品のところで、大変盛り上がり、あっという間に時間がたってしまい、最後の1点は扱うことができませんでしたが、どの作品も大変な迫力があり、
ほとんどが美術館に初めていらした方でしたので、皆様 本物の絵画を見て、それも 質の高い、 とても感動していらっしゃるのがよくわかりました。 モネの作品では、ちゃんと、影をどんな色を使ってあらわているか、なんていう点にもちゃんと気づかれて、冴えたコメントを言ってくださいました。

流石、国立。常設展も充実したラインナップで、また場所も広いので ACPにはぴったりの美術館なので、是非今度も ACPを継続して実施できたらと思っています。
by artsalive | 2013-05-08 01:03 | アートリップ(ARTRIP) | Comments(0)